今があるのはあの選択があったから!何かが変わったあの頃からのあのねのね?をつづってみる。ザ・チャレンジ自己表現なブログ☆


by 美月ったん☆
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

【講座のご感想】無縁だった13の月の暦の世界が身近に?!


「ミエナイチカラを探すお手伝いをします!」
Catch The Flow of Synchronicity!!!

こんにちは。美月です。


8月28日に行われた初講座、たりゼミ!(星詠みたりあさん主催)
「美月がナビゲート☆家族をシンクロで読み解く講座」の感想を千佳さんからいただきました。ご紹介させていただきます。

美月さん、講師デビューおめでとうございました。
たりあさん、いつもたりゼミ!という場を提供してくださって、ありがとうございます。
下記感想です。よろしくお願いいたします。

【美月シンクロ話 ベスト3】

【01】

脳のご病気になられたときに、執刀医の先生を以前にテレビで見て知っていて、しかもその先生が最初にかかった病院の院長先生の知り合いだったお話。  

理由:命にかかわることなので、ご病気が分かってから手術成功までの一連のお話は、印象に強く残りました。その中でも、元々人のつながりに関心があるので、特にこの部分が一番インパクトがありました。

【02】
SMAPの相関図の中で、マネージャーの方とメンバーの一人(香取慎吾さんで合ってますか?)が、全く同じ紋章を持っているお話。
 
理由:13の月の暦を学ぶのが初めてでも、今話題の方々が題材になることで、13の月の暦を通してシンクロを感じることができました。真偽のほどは定かではないですが、ニュースサイトで読んだ話とも繋がるところがあり、印象が強かったです。

【03】
全員「銀河の音」が同じご家族のお話。
 
理由:上とほぼ同じですが、家族のつながりを通して、13の月の暦とシンクロがとても関係していると感じられました。


【講座ご感想】
美月さんの、シンクロや13の月の暦に対する情熱が伝わってきて、こちらも引き込まれてしまう時間でした。
講座が終わったあとも、購入した本を読んだり、13の月の暦の手帳を入手したりして、 全く無縁だった13の月の暦の世界が身近なものになりつつあります。 シンクロについても、毎日カードを一枚引いているので、その日の出来事とつながりはないかと調べはじめました。
こうしたことが続いているのも、美月さんの熱意や、純粋な好きという気持ちに直接触れて、「こんなにシンクロや13の月の暦が好きな方がおられるんだ、面白そうだな」と思えたからです。 ぜひ、もっとたくさんの方に美月さんの情熱を伝えて、美月さんの好きなものを広げていってほしいです!
応援しています。


【美月氏への講座のリクエスト】
 ・中級という感じで、実例(有名人や受講者など)を美月さんと一緒に色々読み解いていく講座
 ・シンクロを呼び寄せるには?13の月の暦がシンクロをどのようにサポートしてくれるのか?
  という、シンクロに焦点を合わせて、もっと掘り下げた形でお話ししていただく講座

 など楽しそうです。



千佳さんありがとうございました!


千佳さんは、ご家族の6名のチャートでも講座参加者8名のチャートでもほぼどなたとも何らかの関係線があったという!すてきな結果がでていました。
線が発生しなくても、いつも私は思うのです。「意味のない出会いはない」。ですのでわたし的には、チャート上にあらわそうと選んだだけで既に意味が発生しているお相手なのかなとも思えたりします。そんな中~、千佳さんは見事に線だらけ~笑。12本の線の内11本に「反対」「類似」「神秘」「ガイド」の色がついたんですからすごいです!ミエナかった人との関係がまるでミエタ!感じではなかったかと思います。


13の月の暦は奥深く、まだまだほんの一部にすぎませんが、手帳や本を眺めながらまた聞いてみたいことが浮かんだらメモしておいてくださいね!
よくわからないけど眺め続けていたら答えが出てきちゃうかもです!


そして
シンクロが増えました~なんて話もありましたらお聞かせくださいね!


応援のお言葉、具体的なリクエスト!俄然やる気が湧いてきます!
本当にありがとうございました。



Catch The Flow of Synchronicity!!!

シンクロ☆ナビゲーター 美月



[PR]
by mi-moon-61 | 2016-09-13 13:41 | 講座参加のご感想