今があるのはあの選択があったから!何かが変わったあの頃からのあのねのね?をつづってみる。ザ・チャレンジ自己表現なブログ☆


by 美月ったん☆
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

【講座のご感想】プロジェクターを使ったのは見やすく良かったです!


「ミエナイチカラを探すお手伝いをします!」
Catch The Flow of Synchronicity!!!

こんばんは。美月です。


8月28日に行われた初講座、たりゼミ!(星詠みたりあさん主催)
「美月がナビゲート☆家族をシンクロで読み解く講座」の感想をT(白い共振の魔法使い)さんからいただきました。ご紹介させていただきます。


【美月シンクロ話 ベスト3】

【01】

事故を起こしてからの脳外科医との出会いと手術まで
どんどん引き寄せられてくお話の展開が面白く(美月さんが元気でいらっしゃるからこその内容で)、驚きの連続でした。
細かいところで、入院備品の箱ティッシュやテレビ局の方とのメモ帳の話も面白かったです。

【02】
講座の為に「8008」ネタを書くためのナンバープレートのシンクロ

数字が「書けー」「書けー」と訴えてくる様子が目に浮かび、面白かったです。



【講座ご感想】

初めて13の月の暦を体験しましたが、あっという間に時間が過ぎていき、楽しかったです。
例題として挙げられていた、話題のグループのチャートが興味深かったです。

今回は、母との関係が目に見えない繋がりのところでどういう風に現れるのかを知りたくて、参加しました。講座中に触れた母(赤い電気の蛇)の存在に、納得し、他の家族との関係やバランスもカラーチャートで目に見えてわかりやすくて楽しく受講出来ました。

プロジェクターを使ったのは見やすく良かったです。実際の資料もカラーで見ながら飽きずにいられました。

後日、書店で13の月の暦について書いてる方の本を見つけたので覗いてみましたが、(予算の関係もあるのでしょう)モノクロで折角の色別が台無しで残念でした。カラーの本が増えたら良いですね。




【美月氏への講座のリクエスト】

参加出来るのであれば、今回の内容を復習しつつ、じっくり各ツォルキンなどの意味も少しずつご教授頂ければと思いました。
(方向性が違っていたらすみません。)



(アンケートの返信をいただいていましたが、私の方でのご紹介が遅くなり申し訳ありませんでした。)


T(白い共振の魔法使い)さんありがとうございました!


13の月の暦について興味をもっていただけて、大変嬉しい限りです。書籍は確かにモノクロが多いかもしれません。
色の特色がありますから、確かにカラーの本が出ると伝わり方が変わっていくかもしれませんね。


私の講座では、できるだけ図などを用いてイメージしやすく伝わる方法をとってみたいと考えていました。
その結果が一部動画のようなアニメーションを利用したプレゼンテーションデータとなりました。プロジェクターで大きな画面に映し出すことで、複雑な内容も言葉だけではなく工夫した視覚的な表現で、伝わりやすくなると考えたからです。


T(白い共振の魔法使い)さんよりプロジェクター利用について「見やすくてよかったです」と言っていただき、やってみてよかったと思いました。

あとその肝心な機器(プロジェクター)の操作に不手際がありました。折角の流れが途切れてしまったので残念な点でありましたが、皆様には最後まで飽きずにお付き合いいただきました。次回は長いコードを用意します!
本当にありがとうございました。



Catch The Flow of Synchronicity!!!

シンクロ☆ナビゲーター 美月



[PR]
by mi-moon-61 | 2016-09-11 21:13 | 講座参加のご感想