今があるのはあの選択があったから!何かが変わったあの頃からのあのねのね?をつづってみる。ザ・チャレンジ自己表現なブログ☆


by 美月ったん☆
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

どうして講座をするのか?!「これからの私の場所」

いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

唐突ですが(;^_^A
書き方を変えてみましたが、持っていきかたがわかりません。笑
今日は長くなってしまいそうです。


「これからの私の場所」

出会いが出会いをよんで

そして

つながり

輪(和)になる。

その先に広がる世界。





まさに
今回はじめて挑戦する講師という場は、、、

(すごいことに気が付きました。
「友人」から書き出そうとしていましたが
違いました。m(_ _)m)


今回挑戦する講師とういう場は
17年前に出会った旦那さんにはじまり
その旦那さんが、勤めていた会社の同僚夫婦と出会い
そのご夫婦が、住んでいたマンションのお友達に出会い
そのお友達が参加するようになったところの輪にいた友人たちが
私に人の前に出ることをすすめてくれて
今は私の近くで私を支えてくれる仲間になってくれている。
家族と多くの仲間がそばにいます。
多くの人の支えがあって、その場に出ていきます。

多謝です。


でも
なぜ、人の前に出ていくのか。。。

振り返ると
5年前の2011年に立った岐路が
そういう道を選択したのだと思うのです。


どんな岐路だったのか。


結婚して、専業主婦になって流産と出産を繰り返しながら
2児の母となって数年。

子供のころ、一番想像がつかなかった、イメージできなかったのが
自分自身が母親になっていることでした。

どんな相手と結婚しているのか神様教えてください!
と聞いたことがあったけれども、
結婚相手がわからないのに
どんな子供が生まれてくるのか教えてください!とは
ならなかったんですね。笑

その想像もできていなかった母親業。
とても疲れていたと思います。
かわいいけれども、時には虐待寸前?と思うこともあったり。
こころのゆとりが全くなくなっていたと思います。
正直、夫婦というところもぶち当たってばかり。
とてもとてもしんどい思いをしていたなと。
そういうネガティブなキツイ思いが蓄積された時、
いつの間にかにすごい感情が噴き出していました。


生きるのって面倒くさい。
早く死にたい。


この言葉、かなり思ってしまって
口に、声に出したりもしていました。
今思うとビックリですが、
蓄積されたあらゆる思いから逃げるために
方法として自然と浮かんだ感情でした。


そんな感情を隠しながら
そのときどきの出来事に気をまぎらわしながら
でも心にしっかりすえたまま
まわりには隠しながら生きていました。


そんな気持ちを隠したまま。。。
2011年10月に交通事故を起こしました。
私は車で軽傷でした。
でも相手は、まだ20歳のバイクにのった青年でした。
青年は、救急車で運ばれ
もしかしたら命も、助かっても失明するかもと重症でした。
それが本当にギリギリ限界のところ。
私の車は、青年の身体に乗りあがる寸前でした。
あと半回転していたら、、、
本当に命もわからなかったと思います。

でも、ギリギリで止まれた。

事故後数日、ポジティブには全く思えず、
自分自身は、死にたいと思っていたけど
まさか自分が人を殺してしまうところだったことに
おびえたり震えたりしていました。


幸いにも
青年は、数日で退院できるほどになり
無事に回復の方向へ向かうのです。
(このあたりの話にもミラクルな出来事満載ですが後日)


でも、私は事故から一か月ほどたった頃に
事故で若干心配していたむち打ちのことと
globeのkeikoさんがくも膜下出血で倒れた報道をみた時に
自分の後頭部に気持ち悪い不思議な感覚がはしったので
脳外科へ検査へ行くことにして結果を聞きにいったのが
2011年11月11日。

結果
いつ破裂してもおかしくない大きな脳動脈瘤が
自分の頭の奥にあることがわかるのです。

それが意味すること
「いつ破裂するかわからないけれども、破裂したら即死」
まるで時限爆弾が頭の中にあるかのようなもの。
得体の知れない恐怖もありました。
一回だけ、怖くて泣きました。


一回だけな理由。
それは結構すぐに気が付きました。
自分が望んでしまっていたことだったんです。
明らかに「早く死にたい」という思いが、
引き寄せたことだと思えたから
怖くて泣いたのは一回だけだったのです。


「引き寄せ」ってすごい。
ネガティブも見事に引き寄せるんですね。
不思議とあたふたしたのは数日だけ。
引き寄せに気づいてからは、結構冷静でした。
今思うと、「引き寄せた!」とわかった時に
次の道も選んでいたかもと思いますが、、、
(この過程にもミラクル満載でして☆)


その岐路に立ったときに
選択した道が


きちんと生きる道でした。


その「生きる」先に
これからの場所があるのです。
そしてそこに自らの意志で立ちます!
(すでにアツいですかね。笑)



これがですね~
「きちんと生きる」選択をしたら!
すごいすごいシンクロ☆の波乗りに
加速ギアが入った状態になりましたよぉ!!!

すごいんです。
何が?
ワタシ、アノあの!○○先生に頭の手術してもらってます!!!\(◎o◎)/
いやいや数行で書けるお話ではないです。笑


いつか珍しい写真つきで記事書きます。
(ゴーストライターが書くかも!笑)
ほんとすごいシンクロ☆起きまくり~!!!
話を知っている人には、本でも書いたら?と言われてます。
私も自分史という感じで本は書いてみたいと思っていますが
子供のころからある種の天然記念ジン。笑。
今は本じゃなくて、漫画にして描いてもらいたい!と思っています。
アツいところやギャーとかうええええ!とか
漫画で描いてもらったら楽しそう♪
どなたか漫画家さんいらっしゃいませんか~♪
面白い不思議な実話いっぱいありま~す!
(さりげなく宣伝)

そんな私の講座。
ズバリ!
私がナビゲートするシンクロ☆が見える世界をお伝えします!
ぜひ参加してください!


そして講座は
星詠みたりあさんがプロデュースしてくださっています。
「2016年は、たりゼミ!で講師デビューしてみませんか?」
という企画を作ってくださって、2016年1月に宣言して
5月末に初回打ち合わせ、
そこからあっという間にもう決めた8月です!
お申込みの管理から何から何までおひとりで3人分ぐらいのことを
してくださっています。本当に感謝です!


講座お申込み先ページ!星詠みたりあさんのブログ
    ↓↓ こちらです ↓↓

星詠み☆たりあさんツイッターアカウント
https://twitter.com/hoshiyomithalia

星詠みたりあさんのプロフィール


シンクロ☆ナビゲーター 美月
私のツイッターアカウント
https://twitter.com/synchro_moon

とにかく
残りの時間、気合い入れて準備しま~す!
お楽しみに~♪

長文お読みくださりありがとうございました。

[PR]
by mi-moon-61 | 2016-08-06 07:23 | 人コト日記